爽やかな果実、季節の手仕事

こんにちは、eau antiquesです。

少し日が空いてしまいました…気づけば6月も半ば、夏至を過ぎてすっかり夏に片足突っ込んだような陽気ですね。

野菜や果物がピカピカ元気で、買い物に行くのがワクワクしてしまうのが、この時期。

何を作ろうか、どうやって食べようか。献立を考えるのが、大変でもあり楽しみでもあり。

料理本と、にらめっこの日々です。

先日は、無農薬のレモンに出会えたので、さっそくレモンシロップを仕込みました。

煮沸消毒した瓶に、氷砂糖と交互に重ねて、蜂蜜をすこしだけ。全部砂糖が溶けたら飲み頃。なので、毎朝、瓶をのぞくのがお決まりになっています。

綺麗な黄色。早く飲みたいけれど、この経過を眺めるのも良い時間。

あと1〜2日したら、レモンスカッシュにして飲んでみようかと思います。

そして今日は、友人からたっぷりの梅をいただきました。

袋を開けた瞬間、良い香りがふわん、と。たまりませんね。シロップか、梅酒か。今夜さっそく梅仕事に励もうと思います。

自粛生活をしてから、くらしを見直す時期に入っているわが家。

保存食や調味料、シロップなど、作れるものは少しずつ自家製に変えていこうと計画中です。

皆さまはどんな初夏をお過ごしでしょうか?

夏に向けて、しっかりビタミンを摂りながら元気に過ごしましょう。

では、また!

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

CAPTCHA