わたしの夏休み

こんばんは、eau antiques です。

ここ数日色々と物事が重なり、慌ただしくしている間に、気づけば金曜日…見事に更新が滞っておりました。(普段は火曜日更新です!)

さて、お盆を過ぎて、朝晩の空気にどことなく秋の気配を感じるような。まだ暑さは残るものの、夏も終わりに近づきつつありますね。

3年ぶりに灯った送り火

お盆は、実家のある横浜へ帰省をしておりました。

コロナ禍になってから、毎回悩んで迷ってを散々繰り返す帰省。今回は諸々対策して、子といざ出発。

普段離れて暮らしている両親や兄弟、会えるのは年に数回。帰省した1週間、あっというまで、でもとても貴重な時間でした。

今回も友人と会うことは泣く泣く断念、その分、実家でのんびりと過ごしました。

母とスーパーで買い出しをしたり、父と晩酌を楽しんだり。兄たちとくだらない話で笑い合ったり、甥っ子たちの成長に驚いたり。

穏やかで平和な日々。

きっと近所に住んでいたら当たり前で何気ないことが、いちいち響いてしまうセンチメンタル満載の夏休みでした。

合間には、夫も弾丸で横浜入りしました。家族で訪れた海は、生ぬるくて、潮の匂い。足をかすめる波の感触が気持ち良かったです。

今回の帰省も、良い思い出となりました。

帰り際は毎回寂しくて、心にぽっかり穴が空いた感覚になりますが、崎陽軒のお弁当で元気をチャージ。

これぞ、横浜のソウルフード。

というわけで、今は京都に戻り、また日常が始まっております。

皆さまは、夏休みどこかへ出かけましたか?

残りわずかな、この季節。元気に楽しみましょう。

それでは、また◯

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

CAPTCHA