なつのおもいで

こんにちは、eau antiques です。

暑さが最高潮ですね。ジリジリと焦げるような陽射しに溶けそうな毎日、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、8月も中旬。わたしはここ数年、この時期になると何度も頭に浮かぶ景色があります。

上の写真は、神奈川県三浦市にある城ヶ島という場所です。

数年前のこの時期に他界した祖母は、三浦市の海の近くで暮らしていました。

なので、夏になると、三浦の島や海岸の景色と合わせて、そこにいた祖母の姿、交わした会話や思い出達が次から次へと頭に浮かびます。

今は距離もあって、なかなか訪れる機会がありませんが、わたしにとって特別な土地。ふと、無性に飛んでいきたい衝動に駆られます。

今年はこの暑さに加えてコロナ、なかなかお墓参りにも行けない状況ですが、亡くなった方々へ想いを馳せるのはどこにいても出来ますよね。忘れたくないなあ、とあらためて噛みしめるお盆前。

そして、わたしもいつか海のそばで暮らせるといいなあ、と、三浦の景色を頭に浮かべながら、さて特別暑かった今日も、だんだんと暮れていきます。

皆さま、熱中症にお気をつけくださいね。

では、また!

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

CAPTCHA