お盆のおわりに。

こんにちは、eau antiques です。

コロナがますます猛威を奮っていますが、皆さまお元気でしょうか?お盆が過ぎて、いよいよ8月も後半ですね。

さて、この時期になると亡くなった親族や友人達を思い浮かべる機会が普段より増えませんか?

お盆は皆が帰ってくる、と聞いて、子どもの頃はなんとなく怖かった時期。でも大人になってからは、見えないけれどそばにいてくれるならうれしい、なので『おかえり』という気持ちになりました。

写真は、わたしが今まで一緒に過ごしてきた猫たちです。3匹とも、20年前後生きて、今はお空へ。この子たちも、帰ってきてるのかなあと思うと、なんだかいつも以上に足元をキョロキョロしてしまうのでした。

そして、現在一緒に暮らす3匹たちは、暑い夏も相変わらず元気いっぱいです。

毎日ドタバタ家中追いかけっこしては、食べて、寝る。健康、健康!!

この子たちは、まだまだずっとそばで、元気に生きてくれれば、それでいいなあ。

そうあらためて感じたお盆の終わりでした。

緊急事態宣言が再度発令となり、まだまだ出口の見えないコロナ禍ですが、残りの夏が少しでも穏やかに過ごせますように。

では、また!

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

CAPTCHA